お知らせ

お知らせ

2018.02.21

Japan Times ESG推進コンソーシアムGPIF水野 弘道氏、PRI森澤 充世氏などを招いて設立記念フォーラム(参加無料)を3月12日(月)に開催

Japan Times ESG推進コンソーシアム

Japan Times ESG推進コンソーシアム(代表:堤 丈晴、株式会社ジャパンタイムズ・代表取締役社長)は、2018年3月12日(月)に設立記念フォーラムを開催致します。
このフォーラムは、ESG情報の対外発信の重要性を踏まえ、本コンソーシアムの活動を広くご理解いただく機会として開催致します。3つのセッションのうち、アセットオーナーセッションでは、年金積立金管理運用独立行政法人CIOの水野弘道氏による講演、アセットマネージャーセッションではアセットマネジメントOne株式会社代表取締役社長西惠正氏にESGに関する日本企業への期待を伺います。最後のコーポレートセッションではPRIジャパンヘッド/CDPジャパンディレクターの森澤充世氏が「日本企業の取り組みと課題」をパネルディスカッションを通じて掘り下げていきます。

【概要】
日時:2018年3月12日(月)13:30-17:00(受付開始:13:00~)
会場:六本木アカデミーヒルズ オーディトリアム
(東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー49F)
※参加費無料

● プログラム(予定)
13:30 <開会・主催者挨拶>
堤 丈晴(コンソーシアム代表/ジャパンタイムズ 代表取締役社長)

13:35 <来賓挨拶>
佐々木 清隆(金融庁 総括審議官)

13:40 <セッション>
【第一部:アセットオーナーセッション】
講演「企業と運用機関、そして年金制度のサステナブルな関係を目指して~GPIFのESGとスチュワードシップ活動~」
水野 弘道(年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF) CIO)
コントリビューター:渋澤 健(コモンズ投信株式会社 会長)
進行:水野 博泰(ジャパンタイムズ 編集主幹)

14:40【第二部:アセットマネージャーセッション】
対談「ESGに関する日本企業への期待」
西 惠正(アセットマネジメントOne代表取締役社長)
木村 尚敬(経営共創基盤(IGPI) 取締役)

15:30 休憩

15:45【第三部:コーポレートセッション】
パネルディスカッション「ESG、日本企業の取り組みと課題」
モデレーター:森澤 充世(PRIジャパンヘッド/CDPジャパンディレクター)
パネリスト:内貴 研二(サントリーホールディングス サステナビリティ戦略部 部長)
      武田 正浩(森ビル 環境推進室課長)
      ピーターD.ピーダーセン(一般社団法人NELIS(ネリス)代表理事)

17:00 終了
※予告なくプログラムが一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。

主催:Japan Times ESG推進コンソーシアム
後援:経済産業省、金融庁
申込み方法:下記URLからお申込みください。
https://eventregist.com/e/ESG-Consortium-Kickoff

■Japan Times ESG推進コンソーシアムについて
ESG(Environmental=環境・Social=社会・Governance=ガバナンス)を重視する海外投資家・運用機関に向け、日本企業の英文ESG情報の発信支援を目的に設立されたコンソーシアム。ジャパンタイムズの英文取材・編集力を活かし、保有する新聞・Web、SNS等のメディアプラットフォームを通じて、日本のESG経営を世界に向け発信する。

【公式URL】https://japan-esg.net

【本件に関する問い合わせ先】
<報道関係者>
経営推進部(佐々木)
E-mail:pr@japantimes.co.jp
TEL:03-3453-5312(代)

<イベントに関する問い合わせ>
Japan Times ESG推進コンソーシアム事務局 
E-mail: esg@japantimes.co.jp
TEL:03-3453-5364